内定者の声

池田泉州銀行に入行を決めた内定者の声を集めました。就職活動時にどのようなことを感じて、最終的に内定承諾に至ったかなど、イメージしていただく一助となれば幸いです。

#01

内定者の出身学部

Q.01

池田泉州銀行に興味を持ったきっかけは何ですか?

  • 地元の銀行だから。
  • 会社説明会で、仕事内容、プライベートの部分など色々話を聞いたことがきっかけで自分のやりたい事に似ていると感じ、大変魅力に思えたから。
  • 女性と男性が同じように働ける職場を探していて、それが当てはまったから。
  • 銀行に興味があり、友人からとても行員の方が親切と聞き興味を持った。
  • 大阪を基盤とする地方銀行であり、中小企業のコンサルティングに力を入れていると感じ興味を持った。
Q.02

銀行以外で志望していた業界は?

IT業界

メーカー

商社

その他にも、教育・人材、保険、コンサルティング、インフラ・・・
多種多様な志望業界から、池田泉州銀行を選んでくれました。

Q.03

池田泉州銀行に入行を決めた理由はなんですか?

  • 選考を通じて出会う人々に魅力を感じ、こういった人たちと働きたいと感じたから。
  • 自分を必要な戦力として見てくれて、入行してほしいという熱意が伝わったから。
  • 新しい事業に積極的に取り組んでいるから。
  • 独立系で少数精鋭な風土を感じたため。
  • 内々定後、悩んでいる際のフォローがとても丁寧だったから。
Q.04

就職活動中に大切にしていた事を教えてください。

  • 自分の軸をぶらさず、相手に熱意をもって話すこと。
  • ありのままの自分をできるだけ伝えられるようにしていました。
  • あいさつ、笑顔、準備
  • 自分を信じること。
  • 自分の強みを活かして成長できるか、やりがいを感じられる会社かどうか。
Q.05

行員になって挑戦してみたい「夢」を教えてください。

  • 支店の中で一番対応が良い!とお客さまから人気の銀行員になりたい。
  • 関西をもっと元気にしたい。
  • たくさんの上司の背中を見て成長し、いずれは支店長として責任のある仕事がしたいと思っています。
  • 大阪の中小企業に法人営業として携わり、その企業が大きく飛躍するのを見届けることです。
  • 座談会などで行員の方々が話してくださったような、お客さまとの素敵なエピソードを持つこと。
Q.06

池田泉州銀行を漢字1文字で表すと?

1位 : 人

  • 数ある金融機関のなかで人柄に魅力を感じ、人柄で他行と差別化されていると感じたから。
  • 多様な人々が働いていて、選考でも人の部分を見られているように感じていたから。
  • 入行を決めた理由にもなりますが、どの行員の方々も人柄が良いからです。

2位 : 温・暖

  • 選考を通じてお会いした方々がとても温かい雰囲気だったから。
  • 温かい人が多く、地域を大切にしていることがわかるから。
  • 出会う行員の方々みなさんが暖かく、自分と向き合ってくださったから。

3位 : 明

  • 選考時だけでなく、支店へ訪問した時にも明るい雰囲気だったから。
  • 人事の方々やイベントに参加していた行員の方々が明るく元気なイメージだったため。
  • 明るい方が多く、若手が活躍しているイメージだから。
MESSAGE

これから就職活動に挑む3回生にメッセージをお願いします!

  • 自分を信じてFight!「頭カラッポの方が夢つめこめる」という歌詞があるように、考えすぎず気を楽に、笑顔でいきましょう!
  • 辛いこともあるとは思いますが、自分らしさを出すことが大切だと思いますので、自分を信じて頑張ってください。
  • 自分の譲れないものを大切に頑張ってください。
  • できるだけたくさんの説明会に参加してください。思いもよらない発見や決め手となる要素が見つかることもあると思います!
  • 自分をしっかり見てもらって、自分も企業をしっかり見て、頑張ってください。