WORK

  • WORK AT THE SENSHU IKEDA BANK

大切なご資産をお預かりする
この仕事ならではの喜びを励みに

個人営業

Maeoka Yuumi

前岡 優美

2016年入行

個人営業

個人のお客様や法人オーナーの方に対し、資産運用や資産活用を提案し、投資信託や保険といったライフステージに対応した金融商品の販売を行う。

入行1年目に、胸に叩き込まれた
信頼関係を築くことの大切さ

入行1年目の冬に預金担当から個人営業へ。資産運用のプロになるのだと気負っていました。ところが、商品の話を切り出しても「運用は考えていないから」などと遮られ、懸命に学んだ知識を活かすことができません。予想外の、闇に迷い込んだような毎日…。そこに、ある日パッと光が差し込みました。先輩がお客さまと笑顔で会話しているのを見て、“まずお客さまと仲良くなって信頼を築く”という大切なことを忘れていた自分に気づいたのです。

それからは、濃い霧が晴れていくように、お客さまの姿が見えるようになってきました。お客さまが耳を傾けてくださる提案のためのヒントは、何気ない会話の中にこそ無数に散りばめられていたのです。一緒に住む娘さんご一家のことを楽しそうに話されるご年配のお客さまに、ごく自然に「お子さんに遺すご準備はされていますか?」とお尋ねしたことが、遺言信託のご提案へと発展したこともありました。「銀行の方とこんなに深い話ができると思っていなかったわ。本当にありがとう。頼りにしているからこれからもお願いね」と喜んでいただき、お客さまの人生に深く関わって、お力添えできるこの仕事のすばらしさを、強く実感することができました。

ニーズを汲んだご提案がもたらす
深いつながりが、次への原動力

いろいろなお話の中からニーズを汲み取り、最善のご提案をすることは、決して簡単ではありません。何よりも、実に多様で日々変化する運用商品やマーケットについて、深く広く把握しておかなければなりません。それには不断の努力が必要ですが、その知識を百人百様のお客さまの立場に立って取捨選択するには、さらに、心底お役に立ちたいと願う、熱い想いが必要となります。お客さまそれぞれに違うライフプランや考え方をきちんと理解して初めて、頭の中の知識を活かすことができ、お客さまの将来の資産形成をサポートすることができるのです。

うれしいことに、想いは必ず通じます。「前岡さんに相談して、長年のモヤモヤが晴れたわ」「前岡さんにお願いして本当に良かった」などと喜んでいただくと、もっともっと頑張りたくなります。「用事はないけど、顔見に来たよ」と立ち寄ってくださるお客さまができると、ご提案に加え、私個人も気に入っていただけたのかなと、ますます笑顔になります。お客さまの大切なご資産をお預かりしているからこそ、これだけ深いつながりができるのだと思います。この仕事ならではのやりがいですし、この仕事をしていて良かったと感じるところです。

Q.01
池田泉州銀行に決めた理由

一番の決め手となったのは、セミナーなどで先輩行員の方と直接話したり質問したりできる機会が多く、“ここで働く自分”が鮮明にイメージできたこと。出会った先輩方がみな親切で、とてもアットホームだったことも、ここでなら楽しく頑張れると思わせてくれました。

Q.02
池田泉州銀行の魅力

仕事ができるだけでなく人間的にも温かい人ばかりです。たとえば、わが営業課の課長はフォローが細やかで頼りになりますし、趣味の話なども気軽に聞いてくれます。先輩は、しょっちゅう一緒に旅行するほど近しい存在です。仕事だけで終わらない人間関係が毎日を豊かにしてくれます。

Q.03
将来実現したい夢

個人営業を極めたい。それには、不足している融資関連の知識や経験などを深めなれければなりません。勉強を続け、「何かあったら前岡さんに相談しよう」と思っていただける方を増やしたいですね。もちろん、結婚しても仕事はずっと続けたいですし、それができる職場だと思っています。

Q.04
こんな人と働きたい

個人営業に限れば、話すのが好きな人に向いている仕事だと思います。でも、銀行には他にもさまざまな仕事があるので、いろんな個性を活かすことができると思います。だから、ベースに素直さと向上心さえあれば大歓迎。ぜひ一緒に、お客さまのために頑張りましょう!

MY CAREER

私のキャリア

2016
営業店
預金担当
2017
営業店
個人営業担当

PRIVATE

プライベート

月に1度は先輩や同期たちと旅行に出かけてリフレッシュ。長期休暇には北海道や香港のディズニーランドなどにも足を伸ばしています。仕事終わりの定番はお笑いライブ。ご贔屓は、みなにあまり知られていないマイナーな芸人さんです。

  • WORK AT THE SENSHU IKEDA BANK

01
02
03
04
05
06
07
08